皆様こんにちは!
当HPに遊びに来てくださった方々、
更新滞っていて大変失礼いたしました(><;)

特に意図はありませんが、久々に書いたら、
タイトルが「伊集院光とらじおと」みたいになってしまいました。(←ラジオ好き。笑)

さてさて!お待たせしてしまいましたが、
出たのです!!新刊☆
またまた児童書のイラストを担当させていただきましたよぉ~~~♪♪♪

 

『ミオととなりのマーメイド』1巻(ポプラ社)
作:ミランダ・ジョーンズ
訳:浜崎絵梨
絵:谷朋
編集:森彩子

 

海が大好きな普通の女の子ミオが、魔法にかかって人魚に変身!
人魚のお姫様ルナと出会い、人間の世界と海の世界を行き来しながら、
心も成長していく大冒険!!の物語です♪
カイとジンクスという男子人魚も出てきます。恋の予感もある、、、かも!?

外国の本のように、初横書きなのもおススメ☆ポイント!
ちなみに、文章が横書きなのと縦書き、
描き手としてはイラストの描き方が全然違っちゃうのですよ!
(この話は長くなるので、またのちほどー☆)

そしてそして今回、写真のように、
ポプラ社さんがチラシやPOPなど色々作ってくださったり、
書店さんによっては、貝殻のオブジェなどで
かなりデコってくださっていて(本当にスゴイのです!!)、
ミランダさんも、浜崎さんも、編集森さんも、私も、大感激なのです☆☆☆
みんなの目にとまって、ミオマメの世界が、想いが、届くといいな~~~♪♪♪

あ!“ミオマメ”という略称は担当の編集さんが決めてくれました☆
『プリンセス☆マジック』の“プリマジ”の時のように、
友達のあだ名みたいに親しみこめて呼んでもらえたら嬉しいな♪

その流れで私の名前なのですが、

谷 朋 から、

谷朋 に改名しました!!

・・・え、なにが?どこがって?
そりゃそうですよね、わかりにくいですよね^^;
苗字が<谷>で、名前が<朋>でしたが、
児童書さんで海外で発売の際、表記が

Tomo Tani

に、なっちゃうんですよね。
学生時代から「たにとも」と呼ばれていたので、
たいしたことじゃないんですが、なんか前から違和感あって。
編集の森さんが、その都度、海外の編集部の方に指摘して直していただいていたのですが、
それも申し訳なくて;そんな時、

「ん?苗字と名前を分けなければ、
TANITOMO
って呼んでもらえるんじゃない?」

と、ふとした思いつきなんですが。(笑)
感覚としては友近さんのような感じでしょうか☆

というわけで、今後とも谷朋を宜しくお願いいたします!

 

ミオマメの裏話はちょこちょこ更新していきますね。
お楽しみに~~~!

 

TANITOMO(←早速。笑)

新刊「ミオととなりのマーメイド」♪ お知らせと、改名と。